第62回日本病院・地域精神医学会総会沖縄大会 安心して病む事のできる社会~多様性をあるがままにともに歩いていく  チャンプルーの島沖縄で~

2019年10月11日(金)・12日(土)

大会長

福治 康秀 独立行政法人 国立病院機構 琉球病院

第1会場

沖縄県男女共同参画センター てぃるる

第2会場

パシフィックホテル沖縄

発表進行について

  • 1.座長の方々へ
    1. あらかじめ、ご自身が担当される会場の確認をお願いいたします。
    2. 担当セッション開始30分前までに、総合受付横の「座長受付」にご到着をお知らせください。変更事項等のご連絡がある場合がございますので、必ずお立ち寄りくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
    3. セッション開始10分前までに各会場内の次座長席に、ご着席ください。
    4. セッションにおいては、プログラムの時間の厳守をお願いするとともに、限られた時間内に発表が円滑に進行するようご配慮ください。
  • 2.演者の方々へ
    1. 発表方法について
      本学会での口演発表は全て「PCプレゼンテーション」となっております。
    2. 一般演題の発表時間は10分、討論は5分です。発表時間が9分を経過したところでベルを1回、10分でベルを2回鳴らして発表時間の終了をお知らせいたします。

    【PC受付 演者受付について】

    ※ 演者の方はセッション開始時間の60分前までに、PC受付にて試写を行い、発表データをご提出ください。

    ※ 試写終了後は、発表時間の10分前までに各会場内の次演者席に、ご着席ください。

    【メディアをご持参の場合】

    • 事務局で用意するパソコンは下記の通りです。
      OS:Windows 10/アプリケーション:Windows 版PowerPoint 2016
    • 発表データは、CD-R(CD-RW不可)またはUSBフラッシュメモリーでご持参ください。
      (MO、フロッピーディスク、その他メディアでは受け付けられませんのでご注意ください)
    • 使用するフォントについては標準で装備されているフォント(MS・MSP明朝、MS・MSPゴシック、Times New Roman、Century等)を使用してください。
    • Macintoshで作成されたデータをメディアでお持込みの場合は、Windowsで対応できるよう事前にご調整ください。
    • 発表データはハードディスクに一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に事務局にて責任を持って消去いたします。